【肌−4】こだわるのは落とすケア

一つ前ではスキンケアの本来の効果を出すのに

1番大切なのは“使用量”ということを

お伝えしました。

そしてその次にこだわって欲しいのは

高級クリームでも高機能エッセンスでもなく

“落とすケア”です。

「クレンジングとかは安いの使っているから」

この言葉を何度聞いたことでしょう。

その度に落とすケアの大切さを熱くお伝えしています。

もちろん安いものがいけないというわけではありません。

ですが、落とすケアをおざなりにすると

日中のメイクアップや汚れが落ちきれてなかったり

過度に落としすぎて肌を痛めてしまうことがあります。

せっかく肌をキレイにしたいのに

スキンケアのスタートがマイナスからに

なってしまうこともあるのですよね。

私が落とすケアにハマったきっかけは

コスメデコルテのAQクレンジングクリーム 

を使用した後の肌が全くつっぱらず

しなやかで柔らかくなったからです。

クレンジングだけでこんなに変わるの⁈

夜、メイクを落とす段階で肌が満たされていく

そんな感覚に驚きました!!

そしてメイクを落とす時に要注意なのが

アイラインやマスカラなどの色素を

広げないということ。

CMなどで見かける、アイメイクも全部一緒に

くるくると手を動かし落とす行為。

あれは黒い色素を目周りに広げてしまいます。

もし、目元の色素沈着が気になる

という方はクレンジングの仕方を変えてみるのが

オススメです。

落とすケアを侮らないで!

肌を痛める行為になることもあれば

逆に肌を労わり、その後のスキンケアの

底上げをしてくれることもあります。




【肌−5】保湿は水分だけじゃない!油分の大切さ

「肌は冬に歳をとる」

と言われているのはご存知ですか?

それはなぜかというと、

冬の冷たい空気やエアコンの使用による乾燥。

低温で体が冷えることで血行不良になり、

エイジングが加速してしまうのです。

紫外線が一番肌を傷める要因と言われていますが

肌が潤っていたら、自分で回復することも

可能です。

保湿というと水分による潤いと

考える方が多いのですが

それよりもいかに肌に入れた水分をキープするか

ということの方が重要です。

私たち日本人はお水がきれいという環境もあり

水分が大好きです。

保湿=ローションパック

という方も多いですよね。

毎日ローションパックをしているから

私は大丈夫!とお客様に言われたこともあります。

ですがよほど過剰に皮脂が出る

10代20代の方ではない限りは

クリームを使ってほしいのです。

クリームと言ってもいろいろな形状があります。

ジェル状だったり、オイルフリーだったり

油分の多めのコールドクリームだったり

自分の皮脂量に合わせて選んでみてください。

そして使用量はたっぷりと!

肌が吸ってしまってさらさらしている状態なら

追いクリームをしましょう。

私は極度の乾燥肌というのもあり

髪がくっつくくらいベタベタな後肌が大好きです。

さらにクリームは油分を足すだけでなく

肌の保温をする効果があるものあります。

冬の寒いこの時期

外気温によって肌も冷えてしまうところを

キープする効果もあるので

クリームでお肌を守りましょう!




【肌−6】ビューティーギアの力を借りる

40歳を目前として本格的に始めたものの一つとして

「美顔器 」

があります。

今まで全くやったことはなかったのか?

というとそんなことはなくて

自分のサロンには専用の機械がありましたし

スチームのものなどを使ったこともありました。

でも自分でやるのは全く続かないんです。。。

私はなんでも習慣にできそうなイメージを

持たれていますが続かないものは全く続きません。

なぜ続かないのか?

を書き出してみると自分の弱点と

解決方法が見えてきました。

それは、

準備がめんどくさいものと

片付けがめんどくさいもの

は続かないんです。

ということは準備が簡単で

片付けが簡単なものを選べばいい

ということです。

さまざまなリサーチの結果

この2つの条件をクリアし

私が最も効果を期待したい

リフトアップを叶えてくれる

セルキュア4tplus 

を今は使い続けています。

このセルキュアは

なぜもっと早く使わなかったのか?

と後悔するほど!!

お顔の筋肉もトレーニングすることができるので

35歳を過ぎて気になってきたフェイスラインの

緩みもスッキリとしてきました。

ビューティーギアも継続してコツコツ続けることが

大切です。

自分のライフスタイルに合ったものを

取り入れてみるのはいかがでしょうか?

コスメの力を何倍にもアップさせてくれますよ。