【粧-2】メイクアップコスメは毎シーズンアップデート

1シーズンに一つでもいいから

新しいアイテムを手に入れて欲しい。

「私はベージュメイクが好きだから

このアイカラーを何年も使っているな」

「なんとなくいつも同じ顔になってしまうな」

「メイクが義務感になっているな」

そんな時こそ最新のコスメを投入しましょう♡

同じベージュのアイカラーでも

質感が違ったり、絶妙な色の変化があります。

毎シーズンごとに印象は全く違うのです。

やっぱり数年前のベージュは

数年前の顔になってしまいます。


リップは特に顕著です。

マット、シアー、ツヤなどの質感のトレンドが

毎シーズン変わります。

全てのアイテムを新調できれば最高ですが

なかなかそうもいかないですよね!

そんな時はご自身がポイントを置いてる箇所

(例えば目元や口元、肌など)

一つだけでも大丈夫!!

ポイントを置いているところは

1番魅力的なチャームポイントであることが

多いですよね♡

チャームポイントのメイクを最新にしてみる。

それだけで新しい私の顔を作ることができます。

そして、新しいコスメというものは

心にもトキメキを与えてくれますよ♡




【粧-3】時にはメイクの順番を変えてみる

毎朝、毎朝、“いつも”の手つきでメイクをする。

そして“いつも”の顔が完成する。

“いつも”の顔も見慣れていて安心しますが

なんか変わりたいなぁと思う時はありませか?

そんな時にお金をかけずに変わる簡単な方法は

メイクをする順番を変えてみる

私はいつもアイメイクからスタートし

チーク、アイブロウ、リップとメイクをしています。

1番ポイントを置いているアイメイクを仕上げてから他のパーツはバランスを見ながら仕上げる。

そうすると色は変わっても

“いつも”の顔に仕上がります。

どうしても慣れた手つきは同じように

してしまいがちです。

そこで、いつものバランスを変えるために

アイブロウからメイクをしてみることに。

そうするとメイクのバランスが変わり

新しい私の顔になったのです!!

しかも同じコスメを使っているのに!

これは新しい発見でした!

しかも、新しい手順は慣れていないので

一つ一つ考えながらメイクをすることができ

「あ〜ぁ、このぐらいアイラインは薄くても

バランス取れるんだな」

「チークはもう少し下げてみようか」

など新しい発見がたくさんありました♡

私たちは毎日繰り返しで行なっていることは

いつの間にか無意識で行うことができます。

それは良いことでもありますが

ありきたりになってしまうこともあるのですよね。

そんな時に強制的に違うことをしてみると

新しい私の魅力を見つけることができますよ♫




【粧-4】フェイクはやめる

マツエク

カラコン

簡単に劇的に可愛くなれるアイテム。

素顔も可愛くいさせてくれるそのツールを

手放せない方も多いのではないでしょうか?

ただ、30代を迎えたら卒業していくことを

おすすめしています。

それはなぜかというと、これらのフェイクなアイテムは

一瞬で劇的に変化をさせてくれるけれど

みんな同じような顔に見えてしまうことがあるからです。

よく年配の方が、

「若い子はみんな同じ顔に見えてしまってわからない」

と言われるのを聞いたことはありませんか?

私自身、20歳前後の女性と接する機会が

あるのですが、

「あれっ??」

となってしまうこともあります。

(それだけ私も年を重ねたからかもしれません。)

今までそれなりに流行を追って

何十年もメイクをしてきた中で

私にもそんな時代もありました。

10代の頃はむしろみんなと同じ顔になりたかった。

あの頃はマツエクはなかったので

つけまつ毛にカラコンに同じアイメイク。

同じ顔に安心感を持っていました。

けれど年齢を重ねて、違和感を感じてきたのです。

私が年齢を重ねてきたこの顔って

もっと私らしさがあるなと。

ドキドキしたけれど

まるで鎧のように装着していたそれらを脱ぎ捨てた時

すごく軽くなりました。

30代からは特に内面が顔に出ると言われています。

どんなことを考えていて

どんなことを声に出しているのか?

それが表情となり、個性となっていきます。

より私らしさを表現しやすいのではないでしょうか?

だからこそ、その素晴らしさをフェイクなもので

画一的なものにしてしまうのはもったいない!!

自分の内側も現れるその顔を大切にしていきませんか?