ワーク式の手帳のほとんどに

「やりたいことリスト」や

「wish リスト」

という、やりたいことや行きたいところ、

欲しいものなどを書くワークがあります。







もちろん私が愛用している

ビューティーライフダイアリーにも

やりたいことリスト100

というワークがあるのですが



私はやりたいことリストは

4つのカテゴリーに分けています。

・ビジネス

・プライベート

・行きたいところ

・欲しいもの

です。




仕事のことばかり書いてそうですが

そうでもなくプライベートなことも

書いています。








莫大な夢も書いているので

何年越しというものもありますが

今年もすでに半分以上を叶えています。




やはり

叶えたいことや目標を紙に書くこと

の効果は絶大です。




実はこれの実験結果があるそうで

1979年にハーバード大学で行われた実験で、

学生に

「目標を持っているか、またそれを

 紙に書いているか」

という調査を行ったところ




その結果

・3%が「目標を紙に書いている」

・13%が「目標はあるが紙には書いていない」

・84%が「目標を持っていない」

という答えでした。




その後10年追跡した結果

「目標はあるが紙には書いていない」13%の人は

「目標を持っていない」84%の人の

2倍の収入を得ていることが分かり、




さらに

「目標を紙に書いている」3%の人は

残りの97%の人の10倍もの収入を

得ていることが分かったそうです!!




目標を紙に書くと叶えることだけでなく

収入も上がるなんてすごいですよね。




私は書くことが大好きなので

手帳に書くことはもちろん

SNSでも勝手に公開します。




公開することでさらにコミットできるし

いつも目にすることができるようにしておくと

常に意識されますよ!




私はさらにワンランク上の映像にしてある

ビジョンボードというものを

手帳に貼ってあり常に見ています。










脳の働きとして

思考〈文字〈映像

が優先されます。

だからこそ毎年ビジョンボードを作成している私は

叶えるスピードが速いのかもれません。




頭で考えることで実は儚いんです。

しっかりと言葉にし、書き出し、

そして映像にすることで

あなたの理想は叶いやすくなりますよ!